ガス抜きバルブ取付加工



当社の既製品袋に小ロットでガス抜きバルブを取付けることができます。


バルブの説明

当社が採用したイタリアのゴリオバルブは、全世界でも50%以上のマーケットシェアがあり、米国FDA(食品医薬品局)や日本の厚生労働省により認可されています。 バルブの主な機能は、一般的に包装された製品の内容物(コーヒーなど)から発生するガスを放出することが目的です。 ■仕様  
直径 : 20.2mm   
高さ : 6mm  
重量 : 1.04g     
材質 : PE



ガス抜きバルブの機能

密封袋内部で発生したガスを袋外部へ放出し、外部からの酸素の侵入を防ぎ鮮度を保ちます。 袋内部に残った酸素を袋外部へ放出し、外気からの酸素の侵入を防ぎ在庫・輸送効率を向上させます。



ガス抜きバルブのしくみ

<製品充填時>
製品が袋詰めされた直後は袋の内と外の圧力は同じです。
<ガス抜き機能>
製品から発生するガスにより 内圧が大きくなり、内蔵のラバーが内圧により開き、ガスが排出されます。
<ガス抜き後>
ガスが抜けると内圧と外圧が同一になり、シリコンオイルが外気の侵入を防ぎます。



バルブ取付加工の流れ

バルブ取付加工の流れ
※バルブ取付加工は加工所より直送となりますので、他の商品と同送できません。



ガス抜きバルブ取付 対象の袋サイズ


ガス抜きバルブ取付 対象の袋サイズ


横幅140m以上はOK



ガス抜きバルブ取付 加工賃(バルブ本体+取付賃)

チャック付袋(上入れ)一律1枚あたり19.5円 チャック付袋(下入れ)一律1枚あたり17円



バルブ付既製袋もあります。




ご注意ください。

ガス抜きバルブの機能を効果的に発揮させるため、使用期限は約1年間となります。またバルブ取り付け位置に若干のズレが発生する場合がございます。